はじめに

  千年に一度といわれる自然災害に見舞われました。2011年私たちは人と人の絆の大切さに気付かされました。生命のある限り自分の出来ることで 人と喜びを分かち合える人生を送りたいと思います。

 

 私は<日本画風パース>に取り組み20有余年歩み続けてまいりました。

 私の表現コンセプトは 『シンプルな美しさを追求し 清楚な表現によってテーマを鮮明に浮かび上がらせること』

 自分の世界を追求し描き続けてきた経験を絵画に持ち味がさわやかに香り 見る人に豊かなイメージの広がりと心にしみる余韻を与える作品を描きたいと考えています。

  

 建築パースの技術を生かした絵画を求めて 上野の森美術館主催の「日本の自然を描く展」に 第19回から第30回まで出品し連続入選いたしました。

 生命と自然の美しさをあきらかに表現する芸術の世界に魅せられています。

 

 本当に美しいものは時間を超越して生き続けていきます。人々の心に感動と生きる喜びを与えていく創造の世界に挑戦して参ります。


東京駅 戦災から人々の心を立ち直らせた旧東京駅。魂のこもる建物は人々の心に自信を与えてくれる。